02.09.2021
10:00–11:30

conference hall 6

新時代の経済: 従来型経済とその変化

グローバル競争におけるロシア極東・北極圏の挑戦と可能性


パンデミックの最初の年にもたらされた世界経済・政治における変化は、ロシア極東及び北極圏の開発の外部条件、同地域の世界経済への統合に重大な影響を及ぼした。その中でも特筆すべき事項は、グローバリゼーションに関する様々な制約が急激に増加した点である。現在の国際協力、貿易、投資はロシアがアジア関係を重視する政策への転向を開始した当初とは異なる政治・経済条件の下で行われている。こうした一連の変化は、ロシア政府が掲げた地域に関する国家政策目標の達成にプラスとマイナスの両方の影響を与えている。大陸貿易とユーラシア経済圏との統合規模が拡大し、大きなデジタル化の波が訪れた一方、国際的な流動性が桁違いに減少し、新しい非関税障壁が導入された。地域発展に関わる問題を真剣に議論するためには、グローバル・マクロ地域を考慮に入れなければ不可能なことは明らかとなっている。現在のロシア極東・北極圏が持つ主な利点は、これまでに確立されたグローバル輸送・流通システムへの高度な統合、新たなグリーンテクノロジーの開発における開放性、近年ロシア政府によって育まれた独自の投資環境である。ロシア極東・北極圏は紛争地帯や国際情勢的に不安定な地域からも遠く離れており、協力関係構築に向けて前向きな姿勢を見せている。セッションでは、ロシア極東・北極圏開発の際に現段階で考慮すべき新たな外的要因を特定することを目的として開催される。


Moderator:
チモフェイ ボルダチョフ

Panellists:
Andrei Bystritskiy — Сhairman of the Board of the Foundation for Development and Support of the Valdai Discussion Club
Glenn Diesen — Professor, University of Southeast Norway (online)
ケヴィン マイケル ラッド — アジア社会政策研究所 所長、オーストラリア首相 (2007—2010年、2013年) (online)
Vyacheslav Ruksha — Deputy Director General – Director for the Northern Sea Route Directorate, State Atomic Energy Corporation ROSATOM
Atsushi Sunami — President, Sasakawa Peace Foundation (online)
ユーリ トルトネフ — ロシア連邦政府副議長(副首相) 兼 極東連邦管区大統領全権代表 (online)
Alexey Chekunkov — Minister of the Russian Federation for the Development of the Far East and the Arctic (online)

02.09.2021
10:00–11:30

conference hall 7

新時代の経済: 従来型経済とその変化

ロシアの労働市場の課題と展望


新たな投資プロジェクト、従来の産業分野の開発が進んでいるものの、有能な人材は未だに不足している。これは、特に極東連邦管区・北極圏においては差し迫った問題である。ロシアにおける産業の中でも特に建設、資源採取、農業は深刻な労働者不足に苦しんでいる。この問題解決の糸口となるのは、各業界のニーズと将来の投資プロジェクトに焦点を当てた最先端の人材育成システム構築である。移民労働者もまたこのシステム内に組み込まれることが見込まれている。現在問題となっているのは、国、地域、産業分野におけるすべての開発プロジェクトを考慮に入れた労働市場向けの適切な分析・予測システムが整備されていないことだ。効果的な分析・予測システムにより、主要な大型投資プロジェクト作成及び産業全体に必要な労働者の種類、資格、スキル情報提供が可能となる。効果的な全国労働市場予測システムを構築するためのステップとは?地元の労働者を引きつけるためにすべきことは?主要投資プロジェクトまたは特定の業界のニーズに合わせた人材育成システムを構築するために講じるべき対策とは?優秀な移民労働者を引きつけるために何ができるのか?


Moderator:
Andrey Sharonov — President, Moscow School of Management SKOLKOVO

Panellists:
Anton Kotyakov — Minister of Labour and Social Protection of the Russian Federation
リリヤ オフチャロワ — Vice Rector of the National Research University Higher School of Economics
Nikita Stasishin — Deputy Minister of Construction, Housing and Utilities of the Russian Federation
ロベルト ウラゾフ — 職能集団及び人材発展庁「ワールドスキルズ・ロシア」同盟 理事長
イリーナ ヤロヴァヤ — Deputy Chairman of the State Duma of the Federal Assembly of the Russian Federation

Front row participants:
Alexander Bugaev — First Deputy Minister of Enlightenment of the Russian Federation
Artem Levin — General Director, Management Company Kolmar
Dmitry Platygin — General Director, Federal State Budgetary Institution "All-Russian Research Institute of Labor" of the Ministry of Labor and Social Protection of the Russian Federation

02.09.2021
10:00–11:30

conference hall 12

新時代の経済: 従来型経済とその変化

ツーリズム: ホスピタリティの新時代


ロシアでは観光産業に変革が起こり、幅広い投資家にとって魅力的な産業になりつつある。観光産業を発展させることにより、地域内・地域間の交通アクセスを改善し、現代的で洗練された都市空間をつくり出し、国内外の観光客にロシアの自然、文化、食の多様性を披露することが可能となる。近代的なホテル建設において新品質基準を設定する方法とは?観光産業に関わる小規模航空、水路及び鉄道網の統合など地域と観光地を結ぶシステム改善の見通しは?ロシア極東を含むロシア領土におけるクルーズ観光開発、北極圏航路拡大の展望は?アジア太平洋パートナーシップを視野に入れながら、安全かつ過不足なく国際観光を再開する方法とは


Moderator:
Tatiana Remezova — Anchor, Russia Television and Radio (VGTRK)

Panellists:
Rishat Bagautdinov — General Director, Vodokhod
Zarina Doguzova — Head, Russian Federal Agency for Tourism
Andrey Ignatiyev — President, Russian Tourism Union
Lee In-Young — Minister of Unification of the Republic of Korea (online)
Anton Perin — Senior Managing Banker, Real Estate Project Management and Asset Management Unit, VEB.RF
Oleg Khorokhordin — Head of the Altai Republic

Front row participants:
Alexis Delaroff — Chief Operating Officer, Accor Russia, Georgia, Ukraine & the CIS (online)
Alexey Erokhin — Director of the Far Eastern Branch, EY
Sagid Zaremukov — Director, Russian Convention Bureau
Dashi Namdakov — Founder, Fund for the Promotion of Culture and Art named after Dashinima Namdakov
アレクサンドル オシポフ — Governor of Trans-Baikal Territory

02.09.2021
10:00–11:30

conference hall 16

新時代の経済: 従来型経済とその変化

Dollar-Free Model of the World Economy Integration: Supranational Currency and a New System of International Transactions as a Driver for the Regional and Global Trade Development


In today's multipolar world, there are many different processes of gradual and deep integration of individual national economies into the global system of production and trade in goods and services. However, with the development of multi-polar integration processes in the world economy, one can clearly notice the increasing challenges of the dollar-centric financial system that emerged in the second half of the twentieth century. In addition to the fundamental economic disadvantage of the existing financial system for developing countries, there are other problems: the dependence of national monetary systems on external factors, the greater vulnerability to a potential crisis in the US economy, the inability to ensure confidentiality of international payments, the use of the reserve currency and its infrastructure (SWIFT) as a leverage in political issues, as well as unjustified transaction costs. A number of government officials, economists and experts in world trade suggest reconsidering the principles of regulation and ownership of the universal exchange equivalent and exploring the transition from the US national currency as the basis of world trade to fundamentally new supranational money, which would be managed by the widest range of states on the basis of partnership.


Moderator:
Alexey Bobrovsky — Head of the Economic Programme, Russia 24 TV Channel

Panellists:
アレクサンドル ガルシカ — Vice President of the Civic Chamber of the Russian Federation
Kong Dan — Chairman of the Board, CITIC Reform and Development Research Foundation (online)
Grigory Marchenko — Advisor to the Chairman of the Management Board, Eurasian Development Bank; Governor of the National Bank of the Republic of Kazakhstan (2009–2013) (online)
アレクサンドル オシポフ — Governor of Trans-Baikal Territory
Tu Xinquan — Professor, Dean, China Institute for WTO Studies, University of International Business and Economics (UIBE) (online)
Guo Jun — Deputy Secretary-general, Chinese People's Political Consultative Conference (CPPCC) National Committee; Vice President, China Economic and Social Council (CESC) (online)

02.09.2021
12:30–14:00

conference hall 3

新時代の経済: 従来型経済とその変化

デジタル主権


近年、あらゆる分野でデジタルテクノロジーが急速に導入されたことで、生産構造やその性質、さらには貿易経済関係にも大きな変化がもたらされた。新たな技術パラダイムへの世界規模での移行は、産業の在り方そのものが変わることを意味する。これにより複数の産業が丸ごと消滅する一方、新たな産業が現れ、デジタル化された産業分野の取引コストが急激に低下して経済秩序の基盤そのものが変化しつつある。経済、社会、文化、教育、政治など生活のあらゆる分野におけるデジタルテクノロジーの開発・普及は、技術パラダイムの転換だけでなく、国の主要機関が果たす機能や今後の展望にも影響を与えている。国家はその中でも最も重要な役割を担う機関である。国家は現在、主権国家としての地位を守る必要性に直面している。国によるデジタル主権保護策は、新たな法規制導入によるものであるべきなのだろうか?共同デジタル主権はEAEUに利益をもたらすのか?官民パートナーシップは、デジタル主権を保護するためのツールになり得るのか?デジタル主権を巡る国際競争の中でどのようにリーダーシップを確保するべきなのか?


Moderator:
Andrey Bezrukov — President, Technological Sovereignty Exports Association; Professor, Department of Applied International Analysis, MGIMO University

Panellists:
Igor Drozdov — Chairman of the Board, Skolkovo Foundation
Maxim Parshin — Deputy Minister of Digital Development, Communications and Mass Media of the Russian Federation
Tigran Sargsyan — Deputy Chairman of the Board, Eurasian Development Bank
Aleksei Iuzhakov — Chairman of the Board of Directors, Promobot
Artur Yusupov — Head, Chairman of the Board, Moi Bizness Association of Entrepreneurship Development Institutes

02.09.2021
12:30–14:00

conference hall 7

新時代の経済: 従来型経済とその変化

経済の突破口を開く創造産業:地域の経験


文化・創造産業は、社会的・経済的・空間的変化を達成するための重要な資源である。ユネスコと世界銀行は創造産業を景気回復の鍵として、パンデミックの影響を受けた都市で創造産業開発に関する奨励ガイダンスを作成した。地域中心地における創造産業は、ロシア経済のほぼ5%を占める。各都市のGRPでは1%未満から18%を占める計算である。今日、多くの地域が独自の創造産業支援プログラムを考案している。プログラムにはビジネス支援、地域及び国際市場での地元企業の製品・サービス商品の宣伝などが含まれる。こうした諸活動の調整、特定の地域のニーズや特性の特定に焦点が当てられている。創造産業はパンデミック時における国の経済発展の推進力となり得るのか?創造産業により突破口を開くために必要な条件・インフラとは?支援プログラムは、どの程度地域の固有性を考慮に入れるべきなのか?創造産業の形成において人口の少ない地域が果たす役割とは?ロシア国内市場及び国際市場で地元製品の宣伝を奨励する方法とはロシアの製品がアジアに輸出される可能性はあるのか?また、ロシア国内のクリエイターは中国の万里の長城をどう克服できるのか?


Moderator:
Roman Karmanov — Chief Executive Officer, Presidential Fund for Cultural Initiatives

Panellists:
Gulnaz Kadyrova — Deputy Minister of Industry and Trade of the Russian Federation
Aysen Nikolaev — Head of Sakha Republic (Yakutia)
Igor Nosov — General Director, Far East and Arctic Development Corporation
Alexey Okhlopkov — First Deputy Governor of Khanty-Mansi Autonomous Area–Yugra
Zelfira Tregulova — General Director, The State Tretyakov Gallery

Front row participants:
Elena Zelentsova — Head of the Department of Territorial Development, Russian Presidential Academy of National Economy and Public Administration (RANEPA)
Yulia Klimko — Director, Enso Foundation for Cultural Initiatives

02.09.2021
12:30–14:00

conference hall 8

新時代の経済: 従来型経済とその変化

脱石炭エネルギーに向けて: 可燃性燃料の未来


昨年は石油・ガス部門共に苦境を味わう年となった。しかし、石油化学産業は金融・経済ショック時における粘り強さを再び示し、多くのセクターで成長を遂げた。気候アジェンダの重要性が高まりつつある現状を踏まえ、2040年代までには世界のエネルギーミックスを主導するのは石油・石油製品ではなくなると予測されている。石油化学製品は新たなニッチを占め、今日業界を発展させている企業や国はその生産を多様化させるだけでなく、低カーボンフットプリントと高付加価値により信頼性の高い燃料源を提供可能となる。ロシア極東には世界有数の埋蔵量を誇る炭化水素資源があり、世界最大級の複数の石油ガス市場にも近接している。効果的なツールである既存の国家支援策を考慮すると、ロシア極東は新たな産業クラスターの創設、海外投資誘致、グリーンテクノロジーを含む新技術開発に関する大型プロジェクト実施の中心地となることが見込まれる。今日のロシア極東における石油・ガス生産プロジェクトの現状はいかなるものなのか?産業の発展に際して主要な問題であるインフラ・技術問題をどう解決すべきか?石油化学クラスター発展おいて有望な分野とは?国内および海外市場での高付加価値製品のニーズとは?


Moderator:
Dmitriy Akishin — Director, Gas and Chemicals, VYGON Consulting

Panellists:
ヴィクトル エフトゥホフ — State Secretary – Deputy Minister of Industry and Trade of the Russian Federation
ミハイル カリサロフ — Chairman of the Management Board, Chief Executive Officer, SIBUR
ワジム メドヴェージェフ — Vice President, ESN Group
Pavel Sorokin — Deputy Minister of Energy of the Russian Federation
Mikhail Sutyaginskiy — Chairman of the Board of Directors, Titan Group of Companies

Front row participant:
Anton Drozdov — Deputy Chairman, Promsvyazbank

02.09.2021
15:00–16:30

conference hall 7

新時代の経済: 従来型経済とその変化

「ユーラシア女性フォーラム(EAWF)出張会議」ー 持続可能な開発: 女性リーダーが取るべき選択か、義務か


新経済システムでは、継続的な自己開発が成功への鍵である。現代に生きる人々は以前に習得した知識を所有するだけではもはや不十分であり、社会的文脈を読み解くスキル及び相互文脈スキルを継続的に学習・発展させる必要がある。生涯学習を行うことは誰にとっても不可欠であるが、女性が生涯において専門能力開発の時間と機会を見つけることは難しい場合がある。ビジネススキルが急速に更新されていく環境では、仕事のわずかな中断でさえ、専門家としての価値の喪失、キャリアの停滞、賃金低下といった結果をもたらす。パンデミックや自粛期間は、最良の投資先は自分自身の成長にあることを再び証明する機会となった。自分の成長に最も投資しているのは、自営業または企業の管理職を担う女性である。いかに学ぶことを学ぶのか?生涯学習をすべての人が利用できるようにする方法とは?女性の教育機会を増やすために必要なプロジェクトとは?


Moderator:
Maria Afonina — Vice-rector for Educational Activities, "Senezh" Management Workshop

Panellists:
Evgeniya Dolmatova — Founder, School of Ballet and performing arts «Artist»; Ballerina of the Mariinsky Theater and the Bavarian National Ballet
Elena Druzhinina — Deputy Minister of Science and Higher Education of the Russian Federation (online)
Vera Podguzova — Senior Vice President, Director of External Relations Directorate, Promsvyazbank
Svetlana Fefilova — Deputy General Director, Gazprom-Media Holding
Anna Tsivileva — Chairman of the Board of Directors, Kolmar Group

Front row participants:
Olga Badma-Khalgaeva — President, ANO DO "Academy of the Future ProfessoriUM"
Lyudmila Talabaeva — Member of the Committee of the Council of the Federation of the Federal Assembly of the Russian Federation for Agrarian and Food Policy and Environmental Management

02.09.2021
17:15–18:45

conference hall 8

新時代の経済: 従来型経済とその変化

揺るぎない価値:金と貴金属の展望


ロシアは、世界3位以内に入る最大の金生産国の一国であると同時に世界5位以内に入る銀生産国でもある。その一方で、貴金属を含む大量の原材料が国内精製業者を経由せずに輸出されている。世界の貴金属埋蔵量は枯渇すると予測されており、その価値は時間とともに上昇し、国の潜在的な資源の最適な利用法についても疑問が投げかけられるようになってきている。ロシア財務省は貴金属の輸出量を規制し、ロシア極東を含む国内精製を支援するための経済空間を創出するメカニズムを考案している。防御資産としての金の経済的役割とは?業界ですでに実施されており、近い将来有望が見込まれる主要プロジェクトとは?欧米の産業組織からの独立性を維持するために国内企業が求めるインフラとは?


Moderator:
Alexander Markin — Chairman, "Association of Refineries" Non-Profit Partnership

Panellists:
セルゲイ ズラブレブ — Vice President of Government Relations, Polyus
Yury Zubarev — Head, Federal Assay Chamber (online)
Sergei Kushuba — Chairman, Union of Gold Producers of Russia (online)
Alexei Moiseev — Deputy Finance Minister of the Russian Federation
Alexander Pleshakov — Vice President, Polymetal Management Company
Anatoly Popov — Deputy Chairman of the Executive Board, Sberbank
Tatiana Fic — Director of Public Policy and Central Banking, World Gold Council (online)

Front row participant:
Pavel Volkov — State Secretary, Deputy Minister for the Development of the Russian Far East and the Arctic

02.09.2021
17:15–18:45

conference hall 10

新時代の経済: 従来型経済とその変化

対パンデミックパートナーシップ: 医療危機対策


今日までに講じられてきた様々なパンデミック対策を考慮すれば、現代社会が抱える課題を克服する鍵は、突然の危機的状況にも対応可能な国家医療保健制度及び安定した多国間協力による効果的な戦略開発であることが分かる。そのような国際協力には、コロナウイルスの打撃を最初に受けた中国をはじめとするアジア太平洋諸国・地域の経済空間の存在が不可欠である。今日のグローバルヘルス変革により国内医療保障制度に生じた主要な問題は、コロナウイルスのような緊急事態を防ぐ予防戦略だけでなく、新たな発展の方向性の模索、さらにはすべての国民が迅速に高品質の医療サービスを利用できるようにするためのメカニズム改善である。国家安全保障の原則を満たす安定した医療制度基準とはいかなるものであるのか?いかなる国際社会の経験が強固な医療システム構築に有益となり得るのか?安定した国際関係を確保し、実りある協力関係構築に際する障壁を取り除くために講じるべき措置とは?アジア太平洋地域における医療分野協力の発展を決める鍵とは?パンデミックはロシア極東医療制度改革にどのように影響しているのか?日本、中国、シンガポール等の高度な医療技術を誇る隣国との近接性は、ロシア極東地域の医療発展にどのような影響を与えるのか?いかなる国家・ビジネス投資がロシア極東の先端技術の開発を支援し得るのか?


Moderator:
エヴェリーナ ザカムスカヤ — Editor-in-Chief, Doctor Channel; Anchor, Russia 24

Panellists:
Melita Vujnovic — Representative to the Russian Federation, Head of Office, World Health Organization Office in the Russian Federation (online)
キリル ドミトリエフ — ロシア直接投資基金総裁 (online)
Galina Izotova — Deputy Chairman, Accounts Chamber of the Russian Federation
Andrey Kaprin — Director, Federal State Budgetary Institution National Medical Research Radiological Centre of the Ministry of Health of the Russian Federation (online)
Stanislav Kuznetsov — Deputy Chairman of the Executive Board, Sberbank
Aleksandr Petrov — Head of the Subcommittee on Circulation of Medicines, Development of the Pharmaceutical and Medical Industry, Committee of the State Duma of the Federal Assembly of the Russian Federation on Health Protection
ヴェロニカ スクヴォルツォワ — ロシア連邦保健大臣 (online)
Guzel Ulumbekova — Head, Higher School of Healthcare Organization and Management
Victor Fisenko — First Deputy Minister of Health of the Russian Federation

02.09.2021
17:15–18:45

conference hall 11

新時代の経済: 従来型経済とその変化

デジタルツイン:デジタルデータの未来


私たちは、ビッグデータと絶え間ない変化の速度に支配される、人類の歴史の中で最もダイナミックな時代に住んでいる。テクノロジーは私たちの生活を変え、身近な事柄を加速し、尽きることのない情報の海をもたらした。このパラダイムにおける国家の主な役割は、空間データの所有者・管理者として行動することである。現在、ロシアでは国営空間データシステムが開発途中であり、これはロシアの空間開発ツールとなり、国土の資本を増大させ、不動産取引の質を向上させることが見込まれている。そのような発展を目指す初めの一歩が、試験段階にある土地・不動産に関する単一の情報リソースの実装化である。これにより市民、国家、企業のすべてが住宅建設や土地区画の提供に関する情報など、特定の地域に関する最も完全な情報にアクセスできるようになり、未使用の土地も経済的に循環されるようになる。新時代の到来により、土地資源の割り当てに関する経営上の決定はどう左右されるのか?公共の単一データリソースの全貌とは?ロシア極東の土地を効果的に管理する方法とは?


Moderator:
Alexey Bobrovsky — Head of the Economic Programme, Russia 24 TV Channel

Panellists:
Vyacheslav Alenkov — Deputy Chairman of the Government of the Sakhalin Region
Fredrik Zetterquist — Chair, Bureau of the Working Party on Land Administration, United Nations Economic Commission for Europe (online)
Sergey Karutin — General Director, Roscartography
Mikhail Kuznetsov — Director, Eastern State Planning Center (FANU Vostokgosplan)
Pavel Lyakhovich — Member of the Management Board, Managing Director, SIBUR LLC
Hartmut Muller — Senior Professor, Department of Geoinformatics and Surveying, Mainz University of Applied Sciences (online)
Anatoly Pechatnikov — Deputy President – Chairman of the Management Board, VTB Bank
Oleg Skufinskiy — Head, The Federal Service for State Registration, Cadastre and Cartography (Rosreestr)
Nikita Stasishin — Deputy Minister of Construction, Housing and Utilities of the Russian Federation
Rumyana Tonchovska — Senior Land Administration Officer-IT, Partnerships, Advocacy and Capacity Development Division, The Food and Agriculture Organization (FAO) of the United Nations (online)

Front row participants:
Nadezda Kamynina — Rector, Moscow State University of Geodesy and Cartography
Igor Korotetskiy — Partner, Head of Operational Risk and Sustainability, KPMG in the CIS
アレクサンドル レヴィンタリ — ユダヤ自治州知事

02.09.2021
17:15–18:45

conference hall 17

新時代の経済: 従来型経済とその変化

ニューメディア: 世界へつながる窓か、情報過多の迷宮への入り口か


新たな現実空間はあらゆる既存の境界を取り払いつつある。今日、スマートフォンを所有してさえいれば誰でも放送関係者やオピニオンリーダーになることが可能となっている。ブロガーはジャーナリストに変貌しつつあり、従来のメディアは視聴者を失わないために新たなメディアの形をつくろうと奮闘している。近い将来、ジャーナリストの仕事はどのようなものになるのだろうか?様々な世代から構成されるフォロワーの行動様式とその情報消費パターンはどう変化していくのか?オムニチャネル・コンバージェンス戦略への移行は、従来型のメディアの打開策となり得るのか?


Moderator:
Anton Serikov — Deputy General Director, Russia - the Country of Opportunities

Panellists:
Irina Akopyan — Instagram Blogger (@irina_mamaclub) (online)
Bogdan Bulychev — YouTube and Instagram Blogger; Author, About Travel Channel (@bogdee)
Irina Karikh
Lyubov Malyarevskaya — Director General, Russian Mediagroup
Vera Podguzova — Senior Vice President, Director of External Relations Directorate, Promsvyazbank
Svetlana Fefilova — Deputy General Director, Gazprom-Media Holding

03.09.2021
10:00–11:30

conference hall 6

新時代の経済: 従来型経済とその変化

超高級住宅:消費者の手に届きやすくする方法とは


都市開発の既存の建築・空間モデルはロシア極東の居住地拡大計画とは全く噛み合わないものであった。包括的な領土開発を行う上では、インフラなど領土内に存在する大きな不均衡の影が浮き彫りになる。大都市は住みやすい場所とは言えず、既存の都市環境に新たな世界のトレンドを取り入れることに関しても無視できない障害がある。一方で領土内の建築施設は、もはや住民のニーズを満たすことは不可能となっている。


Moderator:
Valery Limarenko — Governor of Sakhalin Region

Panellists:
Olga Arkhangelskaya — Partner, Head of Real Estate, Hospitality, and Construction Services, Head of the Transportation, Infrastructure and Government, and Public Group in the CIS, EY
Gadzhimagomed Huseynov — First Deputy Minister of the Russian Federation for the Development of the Far East and the Arctic
Sergey Ivanov — President, Chairman of the Board of Directors, Development-South Construction and Investment Company
Vitaly Mutko — Chief Executive Officer, DOM.RF
Sergey Nosov — Governor of Magadan Region
Nikita Stasishin — Deputy Minister of Construction, Housing and Utilities of the Russian Federation

03.09.2021
10:00–11:30

conference hall 16

新時代の経済: 従来型経済とその変化

健康を支えるテクノロジー


感染率の低下と健康リスクマネジメント戦略の成功は、高度な医療技術の導入にかかっている。最新の診断法により無症候性の病気の早期発見、遺伝性疾患やその他の疾患のリスク評価、医療過誤のリスク軽減が可能となっている。またデジタル技術導入・精密機器が医療システムへ導入された結果、予防医学・精密医療の時代の到来を現実のものとして語ることが可能となった。さらに、健康モニタリングと医療用インターネット業界の貢献により、健康保護の新文化が進歩的な社会規範として形成されつつある。ロシア極東に革新的な診断技術を導入し、アジア太平洋諸国から最先端技術を導入するための見通しとは?デジタル技術、人工知能、ビッグデータ処理技術をロシア極東の医療システムに確実に導入し、高度な医療技術を利用可能にする方法とは?がん治療に関する地域支援システム構築の展望とは?遠隔医療の発展はロシア極東の医療技術の質にどのように影響するのか?ロシア極東における医療活動の本格的なデジタル化に必要なインフラとは?


Moderator:
エヴェリーナ ザカムスカヤ — Editor-in-Chief, Doctor Channel; Anchor, Russia 24

Panellists:
Timur Akhmerov — General Director, BARS Group
Pierre Morgon — Senior Vice President International Business, CanSio Biologics (online)
Sergei Sidorov — Chairman of the Board of Directors, Medscan
Victor Fisenko — First Deputy Minister of Health of the Russian Federation
Alexander Khasin — Chairman of the Board of Directors, Centre for Development of Nuclear Medicine of Ulan-Ude
イリーナ ヤロヴァヤ — Deputy Chairman of the State Duma of the Federal Assembly of the Russian Federation

Front row participants:
Andrey Bogdanov — Director of Far Eastern Branch, Insurance House VSK
キリル カエム — スコルコヴォ基金副理事長、バイオ医療技術クラスター担当理事
Boris Polyaev — Head of the Department of Medical Rehabilitation No. 2, Federal State Budgetary Institution «FCMN» FMBA of Russia
Oleg Teplov — Chief Executive Officer, VEB Ventures
Andrey Shuvalov — Managing Partner, Medicare

03.09.2021
12:30–14:00

conference hall 4

新時代の経済: 従来型経済とその変化

科学とイノベーション: 発展という名のリスク


現代のグローバル社会の動向を左右するのは、高度な知識・テクノロジーに他ならない。実例が示している通り、科学技術の潜在的可能性は経済発展指数に直結する。グローバルイノベーション分野で主導的な地位を獲得することを目指す国にとって最も重要な課題は、知的資源の利用・技術および情報基盤の開発である。科学は世界的な観点からも社会開発における重要な要素になりつつあり、テクノロジー分野の主導権獲得を目指す国々が他国の科学や専門家を誘致し、国際的な科学教育機関と積極的に関係を築くことを奨励している。国、地域、または個々の組織、チーム、研究者同士の科学協力の発展の行く先は、人間開発の論理により決定されるものになりつつある。今日の国際的な科学技術協力を特徴づけているものは「統合」であり、「統合」こそ最大限の経済的・社会文化的利益を得ることを可能としている。そのような利益は、純粋に自国の能力にのみ依存している場合には得られないものである。ヨーロッパとアジアを結ぶプロジェクトとはいかなるものであるのか?ロシア極東を単一のアジア太平洋科学技術空間に統合する方法とは?共同体制を最適化する方法とは?いかなるデジタル、輸送、エネルギー技術を開発する必要があるのか?近い将来、共通の利益をもたらす新分野を特定することは可能なのだろうか?


Moderator:
マクシム サフォノフ — 副社長、ロシアの科学学校;教授、国立経済と国民政府(RANEPA)大学

Panellists:
Andrey Klepach — Chief Economist, VEB.RF (online)
Maxim Protasov — Head, Russian Quality System (Roskachestvo)
Dmitriy Pumpyanskiy — Chairman of the Board of Directors, Tube Metallurgical Company (TMK); President, Sinara Group
Alexander Sergeev — President, Russian Academy of Sciences

Front row participants:
Mikhail Grudinin — Head, Centre for Development of the Republic of Altai
Aleksey Kaplun — Chief Executive Officer, H2 Clean Energy
Vladimir Nelyub — Director, Center for National Technology Initiative, Bauman Moscow State Technical University
Ruslan Novikov — General Director, Argumenty I Facty

03.09.2021
12:30–14:00

conference hall 9

新時代の経済: 従来型経済とその変化

「サニタリー・シールド」: 新たなパンデミックを防ぐ方法


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によるパンデミックは、バイオセキュリティ分野における人類史上最大規模の課題である。世界のほぼ全域を急速に巻き込んだ結果、パンデミックの脅威に迅速に対応する準備が各国で欠如していることを明らかにした。コロナウイルスは「新たな日常」を生み出し、国家がパンデミックと闘い、広範な科学的研究を実施を行うポテンシャルを引き出すための推進力となった。新たな脅威と戦うためには、将来の生物学的課題に対する新しいアプローチを国家・地域・世界レベルで開発する必要がある。ロシアは、感染予防・管理における長年の経験に基づいて、いわゆる「サニタリー・シールド(衛生の盾)」の開発を開始した。これはパンデミックの予測、早期発見、対応を可能とする最新システムである。パンデミック対応システムの大幅な改革は、APACを含め、世界レベル・地域レベルで行われている。パンデミックと闘うためにグローバル・地域戦略に加えるべき新要素とは?新たな遺伝子技術、デジタル技術、通信技術は今後起こり得るパンデミック回避に役立つのか?アジア太平洋地域におけるパンデミックリスクの社会的、経済的、技術的決定要因とは?アジア太平洋地域におけるパンデミック対策を万全なものにする要因とは?各地域に「サニタリー・シールド」を創設することは可能か?パンデミックとの闘いにおけるビジネスの役割は変化したのか?


Moderator:
Alexey Bobrovsky — Head of the Economic Programme, Russia 24 TV Channel

Panellists:
Sergey Balakhonov — Director, Irkutsk Research Anti-Plague Institute of Siberia and the Far East
Zarina Doguzova — Head, Russian Federal Agency for Tourism
Shao Yiming — Director of Virology and Immunology Division, National Center for AIDS/STD Control and Prevention, Chinese Center for Disease Control and Prevention (online)
Oleg Matytsin — Minister of Sport of the Russian Federation
Dorit Nitzan — Regional Emergency Director for the European Region, Health Emergencies Programme, World Health Organization (online)
Anna Popova — Head of the Federal Service for Surveillance on Consumer Rights Protection and Human Wellbeing - Chief State Sanitary Physician of the Russian Federation
Dang Hong Trien — Co-Director General, Joint Russian-Vietnamese Tropical Research and Technological Center (online)

Front row participants:
リリヤ オフチャロワ — Vice Rector of the National Research University Higher School of Economics
Mikhail Shchelkanov — Director, Research Institute of Epidemiology and Microbiology named after G.P. Somov

03.09.2021
12:30–14:00

conference hall 18

新時代の経済: 従来型経済とその変化

アジアへの芸術の窓:持続可能な経済協力関係構築のための戦略と展望


アート・マーケット・レポート( Art Market Report)の調査によると、中国のアート市場は現在、米国と英国に次ぐ第3位の地位を占めているという。ロシアの地理的位置は、ヨーロッパ・アジア両方の市場でアート産業を展開する機会をもたらす。その一方で、現代ロシアのアート産業は事実上世界市場で存在感を示さず、ビジネスパートナーシップは主にヨーロッパ部分に集中して結ばれている。ロシア・アジア太平洋諸国間のパートナーシップを確立する上で文化が果たす役割とは?アート業界におけるロシア・アジア太平洋諸国間の協力の見通しは?協力戦略を実行するために必要なインフラとは?


Moderator:
Elena Zelentsova — Head of the Department of Territorial Development, Russian Presidential Academy of National Economy and Public Administration (RANEPA)

Panellists:
Ilya Butusov — Chairman, Primorsky Branch of the Union of Artists of Russia
Vera Glazkova — Director, Gallery «Arka»
Yulia Klimko — Director, Enso Foundation for Cultural Initiatives
Sheyvin S'ng — Founder, Vin Gallery (online)
Zelfira Tregulova — General Director, The State Tretyakov Gallery
Corey Andrew Bar — Director, Art Central Hong Kong (online)