Eastern
economic
forum

5–8 September 2023


Vladivostok, Russia

東方経済フォーラム (EEF) は、2023 年 9 月 5 日から 8 日まで、ウラジオストクの極東連邦大学 (FEFU) のキャンパスで開催されます。

東方経済フォーラムは、ロシア及び諸外国の投資家コミュニティの創設・関係強化、ロシア極東の経済成長の可能性に対するあらゆる分野の専門家による評価、その投資可能性と経済特区におけるビジネス環境のプレゼンテーションを目的とする重要な国際プラットフォームです。

東方経済フォーラム成果発表

フォーラムにはロシアを含む 68の国と地域から7000 人を超える参加者とメディアの代表者、700 社の企業から約1700人のビジネス代表者が参加。

メインプログラムの一環として 100件以上のイベントが開催され、70件以上のイベントがテーマ別特設会場で開催されました。セッション、ビジネス対話、円卓会議の形式で開催されたイベントには750 人を超える講演者と司会が参加しました。

今回のフォーラムでは記録的な数の投資協定、覚書および契約が行われました。インフラ・輸送プロジェクト、大規模な鉱床開発、建設、産業、農業の分野における契約を含む総額3兆2720億ルーブルに上る 296 件の契約が結ばれることとなりました。

EEF_Trends

参加者特権

プログラム

例年フォーラムイベントはロシアと世界各国の協力関係をテーマとするパネルディスカッション、円卓会議、テレビ討論、ビジネスブレックファースト、ビジネス対話から構成されています。フォーラムのビジネスプログラムにはアジア太平洋地域及び高い経済成長を見せる東南アジア諸国連合体(ASEAN)などの主要国とのビジネス対話が含まれます。



東方経済フォーラム展示会

展示会開催実施に向けていくつかの開催形式が採用される予定となっています。

«ロシア極東にようこそ!» 展示会

ロシア極東・北極開発省と極東・北極開発公社のマルチメディア博覧会は、その面積とサービスとイベント数の面でEEF歴史上最大規模となりました。

ロシア天然資源省、ロシア産業貿易省、ロシア運輸省、ロシア教育科学省、ロシア連邦消費者権利保護局、ロシア観光局、ロシア検察庁、ロシア連邦医療センター、ロシア不動産登記局 、ロスカルトグラフィヤ社 は「ロシア極東へようこそ!」展でフォーラムのゲストや参加者にそれぞれの業務内容、最重要分野の既存・新規プロジェクトを披露しました。

ロシア連邦漁業庁は、フォーラムのゲストと参加者にロシア極東地域の漁業・魚介加工会社の最大投資プロジェクトを学びながら、モスクワとウラジオストクの一流レストランのシェフによる最高の海産物を使った創作料理を味わう機会を提供する「ロシアのフィッシュハウス」を開催しました。

ロシアスポーツ省により「スポーツは生活の規範」と「アスレチック・アリーナ」の 2 つのパビリオンが同時に解放され、ロシア極東国際トーナメント「アスレチック・アリーナ2022」が初めて開催されました。

テーマ別会場

EEF2022 の枠組み内で、イノベーションの領域、州長のラウンジ、ロスコングレスクラブ、ジョイントイニシアチブインターナショナルセンター (ICJI)、ジュニアポイント、「氷の葡萄」などのテーマ別会場が設置されました。

「ロシア極東通り」展示会

アヤクス湾の堤防では、ロシア極東の11の地域すべてが、経済、文化、観光の分野でのその可能性とこれまでの成果を発表しました。

2022年に初めて、ビジネスプログラムイベント会場に特別区画が設置されました。ユースマルチメディア、ディスカッションクリエイティブキャンパス「ロシアの魂、北」、ロシアスポーツ省展示ブース、原住民の家などが含まれます。

また、初めて開催されたものの中には第2回野生虎保護国際フォーラムを記念するインタラクティブ展示ブース「虎の家」、大規模なマルチメディアを伴う「ロシア極東の極限開発!」(ロシア極東開発省とロシア極東・北極圏開発公社主催)、「地下世界」、「大地」、「森」、「水」、 「先住民族の家」があり、また「Tourism.RF」による 3 つ星ホテルもオープンしました。

フォーラム参加国

フォーラムには、ロシアを含む 68 の国と地域から7000 人を超える参加者とメディア代表者が参加しました。

最も多くの外国代表使節団者数を記録したのは、中国、ミャンマー、モンゴル、インド、アルメニアおよび韓国使節団でした。

アルジェリア、ガーナ、ドミニカ共和国、ドネツク人民共和国、ザンビア、カメルーン、リベリア、ウガンダなどの国の代表も初めてフォーラムに参加しました。

お問い合わせ

フォーラム開催機関:「ロスコングレス基金」

東方経済フォーラムのインフォメーションセンター

+7 (499) 7000 111

info@forumvostok.ru


SNSサイトリンク

新型コロナウイルス(COVID-19)

新型コロナウイルス感染症拡大の状況を受け、フォーラム参加者の安全を最優先に考慮した感染防止対策が実施されます。

ロスコングレス基金の各イベントは世界保健機関(WHO)ロシア連邦消費者権利保護・人間福利監督庁の対策ガイドラインに則って開催されています。

イベント会場では以下の感染予防対策が行われています:

  • 全参加者の新型コロナウイルスPCR検査義務化、検査を受けていない場合は入場バッジを無効とする
  • 各部署により抗体・ワクチン接種有無に関する全情報を収集
  • 交通機関の定期的な消毒作業
  • 各イベント会場における遠距離体温測定モニターの実施
  • イベント会場私設における空気清浄化作業、イベント開始前日までに徹底した消毒作業の実施(同期間中の施設への立ち入りは禁止)

新型コロナウイルス感染予防対策及びPCR検査の詳細はフォーラム開催前に公式サイトで発表されます。フォーラム公式サイト、ニュースレター等の最新情報をご確認ください。

皆様のご健康をお祈り申し上げます。